島根(出雲・松江・奥出雲・雲南・大田・隠岐)の写真や情報、旅行好きの私が行った色々な観光地、日々の日記、大好きなスタバ、海外の写真、夜景写真、安く海外に行く方法、飛行機のレビュー、スターバックス、福袋等のコトを書いています。 taku0126jp

温泉津の小林工房で神楽のお面絵付け体験をした。

島根県大田市温泉津町。

温泉津といえば温泉が有名ですが、神楽も温泉津の楽しみの一つです。

そんな神楽のお面を制作されている「小林工房」さんへお邪魔し神楽のお面の絵付け体験をしてきました。

小林工房

国道9号線から温泉津の街へ向かう街入り口手間に工房はあります。

 



 

絵付けの前に、神楽面の歴史。製造年によって、素材や製造方法の違いを教えて頂いた後絵付けへ。この話もすごく面白い!

昔は木が使われており今は和紙です。

今回僕が絵付けをしたのは神楽の演題「恵比寿」に登場する七福神、恵比寿様のお面。

恵比寿様、島根出身、島根在住です。

神楽 恵比寿

このお面に、朱色・黒・白、そして化粧をしていきます。

・・・

・・・

神楽 恵比寿 お面

いきなり完成・・・

絵付けをしているときは集中して写真撮っていません。

というくらい絵付け体験すごく楽しいです。

 

筆の先を割って、絶妙の黒色の濃さで3回に塗り分けたり、左右対称になるように絵付けをしていくもならず・・・

すごく繊細な作業です。

恵比寿のハッピーな感じを出すために口角と目尻は上向きに!

そして、絵付けをしていくうちにだんだん自分に似てくるそうです。

 

恵比寿以外にも、鬼と般若の絵付けもできました。

↓ 般若

悲しい感じだけど怒ってもいて髪が乱れている感じを各々が表現。

 

↓ 子どものお面絵付け

神楽 お面 絵付け 子供

勢いが良くて、しかも躍動感溢れてて表情も良くてすごく素敵なお面!!!!

「おにだじょーーーーー」と言いながら走り回って可愛い。

 

参加者全員で。

神楽面 絵付け体験

鬼と般若と恵比寿の面。

書き手によって表情が違って面白い。

 

そして、お面の絵付けする前でもあとでもいいので絶対石見神楽見に行ってください。

見方が少し変わってより楽しめますよ。