2017年4月

千手院の枝垂れ桜2017

  • 2017.04.09

毎年見に行く松江市にある千手院の枝垂れ桜。 樹齢250年以上、松江市の天然記念物になっています。 樹齢250年に以上になると流石に木が疲れてきているのか今年は特に花つきが少なかった様な気がしています。 もしかしたら、木をもたせるために、花を咲かせる数を減らしているのかもしれません。 この古木の東側には挿し木をして大きくした枝垂れ桜もいてそちらは元気に沢山の花を咲かせていました。 敷地内には沢山の桜 […]